MENU

防風通聖散で脂肪を減らして肥満を改善するためには食事管理と運動も大事

 

防風通聖散は痩せる薬と言わんばかりに、飲めば痩せる!といったフレーズが目立ちますが、実際飲むだけで肥満が改善されるのかと言われればYESでありNOでもあります。

 

というのも、もし特にたくさん食べ過ぎているわけでもなく単純に代謝が落ちているせいで痩せないといった人であれば、防風通聖散を飲むことで代謝が上がるのでいつもと変わらない生活をしていたとしても、代謝の低下が原因で溜まった脂肪は分解・燃焼されていくでしょう。

 

 

 

ですが、日頃から高カロリー高脂肪なものばかり食べていてしかも明らかな食べ過ぎで肥満になってしまった人は、食生活を改め同時に運動も取り入れるなどして工夫をしなければ、恐らく期待しているような効果を実感することは難しいかも知れません。

 

もちろん、防風通聖散には食べ過ぎを引き起こす原因ともなっているであろう胃熱を冷ます働きがあるので、いくらか食べ過ぎを抑制することはできますが、いくら食べ過ぎを抑制しても偏った食生活を続けていれば余分なエネルギーを摂取していることには変わりありませんし、基礎代謝以外の脂肪が常に燃えているわけではないので、確実に痩せてい肥満を改善したいのであればそうした努力も必要になります。

 

ただし、防風通聖散を飲んで肥満を改善するのではなく、これ以上脂肪が蓄積されるのを防ぎたいといった程度であれば、普段よりも食べた分が付きにくいかなと感じることはできるでしょう。でも、せっかく脂肪の燃焼を活発にして代謝を上げてくれるような働きがあるなら、少しずつ変えれるところは変えて行って肥満からちょいぽっちゃり体型くらいにはなって、いずれはスリムボディを目指していきたいですね。

 

防風通聖散は肥満に効果的? 

このページの先頭へ